腸内環境を整えて健康に

女性

健康食品の利用も

腸内環境を整えることが、健康や美容に良いことが知られています。下痢や便秘を改善し、免疫力を高め、美肌やアンチエイジング効果、血圧やコレステロール値を下げる効果などが得られます。腸内環境を整え、生活習慣病対策に良いといわれている栄養素に食物繊維があります。第6の栄養素といわれているほどですが、食物繊維は消化されずに大腸まで到達することで便秘を改善したり摂取しすぎた脂質や糖を排出する働きなどがあります。食物繊維には大きく分けて不溶性と水溶性がありますが、最近注目されているのが水溶性食物繊維に属するグアーガム分解物です。グアーガム分解物とは、インド地方で細胞されているグアー豆を酵素分解させたものです。グアーガム分解物の特徴は、他の水溶性食物繊維より短鎖脂肪酸を多く作り出すことです。そのことにより腸内環境を酸性にし、腸の健康を保って便通を改善してくれます。また腸の炎症を抑制したり、血糖値の抑制、ダイエット効果なども期待できます。グアーガム分解物の元になるグアー豆以外の水溶性食物繊維として、こんにゃくや昆布、わかめなどがあげられます。なじみのある食材ばかりですが、人によってはそうでないこともあります。グアーガム分解物の場合は食事では摂取するのが難しいため、健康食品を上手に利用しましょう。グアーガム分解物を含む健康食品がいろいろ販売されていますが、効率よく1日分の成分を摂取できるのがメリットです。継続して利用できるものを選ぶようにするのがおすすめです。

Copyright© 2018 足の痩せ方は口コミを参考にする【多くの良い情報を得る事が出来る】 All Rights Reserved.